Sunday, January 23, 2011

Shangri-la Paris


*シャングリラスイートのバルコニーから。
From the balcony of Shangri-la Suite



*シャングリラバー オリエンタルカクテルがお勧めのよう。
Oriental Cocktail is recommended in Shangri-la bar



*シャングリラスイートの室内 (上下)
Shangri-la suite (above & below)



好奇心の強い私とマリーナは、新しくオープンしたシャングリラへ。

2人共ファッション関係で働いています。
是非部屋を見学したいと、申し出ました。解ってくれたかな?

フォーシーズンパリも手掛けたRichar Marinetリチャード・マティーネ(建築家)Pierre Yves Rochon ピエール・イブ(インテリアデザイナー)によるもの。

場所は10 avenue d'le'na 75116 (33-1)53671998

81室のこのホテルはその内の27室がスイートルーム。
シャングリラスイートは中でも一番大きくて、バルコニーも広く素晴らしい景観。

エッフェル塔が見える見えないが部屋を予約する時に解るシステム。
幸せなパリのひと時。景観を大切に過ごしたいと言う願いは誰しも持っているに違いない。

ニューオープンのホテルはやはり良いお客が来て、文句を言ってサービスを向上させた後、2年目ぐらいが良いかもしれない。

我々も出されたコーヒーとミルクがぬるいなどと言ってみた。
ロビーのお手洗いにはヨーロッパでは稀に歯磨きが置いてある。

近頃気のきいたレストランには、マウスウオッシュなど当たり前の日本。
オリエンタルのすばらしさを是非もっとヨーロッパへ。
Marina and me have strong curiosity and went to visit the newly open Shangri-la Hotel.
We told the Hotel person-in-charge, “Both of us are working in fashion business, we want to visit your hotel”.
I wonder if they understood our intention.
Shangri-la Hotel is designed by an architect, Richard Marinet and an interior designer, Pierre Yves Rochon. The location is 10 Avenue d”le”na 7516 tel no 33-1-5367-1998
27 rooms out of 81 consist of suite rooms and Shangri-la Suite is the biggest with nice view from the big balcony. Booking system tells whether or not Eiffle Tower can be seen from the room reserved. It is happy time in Paris so I am sure everybody wants to enjoy nice view. The new hotels would become better after two years by resolving some complaints from their VIPs and improving their services. We also made complaints saying that the milk came with coffer was not warm enough. The toilet in the lobby equipped with tooth brush which is rare in Europe. In Japan, mouth wash is usual in good restaurants. Please pass the goodness of Orient to Europe.