Friday, November 7, 2008

Bottone・Venezia



値段を度外視すれば、ボタン一つでも手の込んだデザインが数量簡単に手に入るイタリアです。歴史でしょうか?Tokyo、Pisa、Milanoと回って戻ってきます。