Friday, October 5, 2007

Anna Piaggi先生


Anna Piaggi 先生とお呼びしたい。
一度パーティーで隣どうしになった時、その知識の豊富さに、
圧倒された覚えがある。
彼女はワイヤーバックを良く持って、ショーの一番前に座っていてくれたりする。
お願いした訳でもないのに、本当に感謝してやまない。
今回、Vendome Luxury tradeshow でもこの国旗シリーズは人気。