Wednesday, August 16, 2006

ストレスとの付き合い方


休暇では、体に負荷を強いている。
体中がもうダメと悲鳴を上げている。
そして、マッサージもリラックスマッサージを選ばず、
痛い強い体操のようなタイマッサージをお願いしている。
ストレスに打ち勝てば体もきっと強くなるはず。
普段は仕事のストレス、対人のストレスなどで、もうダメだと精神が悲鳴をあげている。
そしてそれを乗り越えて、何かをつかもうとしている。
何だか何処へ行ってもストレス様とご一緒。
深呼吸して、ストレスと向き合う。
ストレスがなければ精神も肉体も強くはなれない、と思い始めている。